SUPER GT 2014富士テスト観てきた

画像

デスよ。


今年のSUPER GTはGT500の規約が大幅に変わるので、テストも多くて、富士で観られたのはラッキーでした!
というわけで、シェイクダウンしたばかり、できたてほやほやのミク号を観に行きました!
画像

なにせ現地組み立てだったようで、ちゃんと走行できるかハラハラモノでしたが、その辺りはさすがはワークスマシン。
とは言え、マイナーチェンジにとどまってるので、それほど大きな変更は無さそうです。
カナードはだいぶ攻撃的ですけど!!
画像

ボンネットの仕様もそのままっぽい。
画像

まあ、なにごともなく走行できたようでヨカッタヨカッタ。しかも速い!

また、今年はもう1チームBMWがいます。
画像

こちらも現地シェイクダウンだったらしいですけど、やっぱりミク号と同じく速い。
今年はもしかしたらBMW VS BMWなんて戦いが観られるかもしれません・・・!


さて、あとは気になる車を。
画像

こちらはNSX。正式名称はもちっと長いですが、あのNSXの後継車です。
しかし、けっこう音が地味・・・。
去年までのHSVはF1のような甲高い音がして大好きだったのですが・・・まあ、GTだし、こんなものか・・・

画像

レクサスのRC-F。しかし全車おケツ向けてエンジン非公開。むう・・・
ま、NSXもミッドシップなのでエンジン自体は非公開だったのですが・・・
GT-Rは・・・正直300と500の見分けがつかないから・・・割愛・・・

GT500は全体的に車体がコンパクトになったようにも感じます。


あとはまあ、
画像
画像

画像

CR-ZにBRZ。そしてプリウス。
いわゆる魔改造日本車ですが、今年はいまいちパッとしないような?
プリウスはハイブリッドパッケージを一新したようですが果たして。

画像
画像

458にSLSなど。
特にメルセデスはすっかりGT300の顔になったような気もしますね。
ミク号の直接のライバルでもあるので、開幕が楽しみです。

・・・とりあえずこんな感じ。

まー、GTと言うカテゴリである以上、ふたを開けてみないと実際どうなのかはわからないのです。
お近くにサーキットがある方、とても和やかな観戦ムードで楽しめるSUPER GT、一度行ってみてはいかがでしょう。

きっとクルマがもっとたのしくなりますよ!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック