東京モーターショー2013

行ってきました!東京モーターショー!!

画像

前回が全体的にハイブリッド・EV推しで、業界全体もお客さんも、そういうのを求めてるんだなあ、と感じてましたが、今回はエコ推しと言うよりもエコ+何か的な、そういうニュアンスがあったように感じました。
(まあ、それが今回のモーターショーのテーマでもあるんですが。)

はたしてお客さんはエコと言う側面以外の何かに付いていってくれるのか、新しい時代の幕開けですね。

画像

ほぼ全てのメーカーにおける共通要素として、スポーツハイブリッドカーという新たな取り組みが、より顕著に現れるようにも感じました。
ホンダのNSXは当然その筆頭なんですが、こういった動きが今後軽自動車クラスにも波及してくんじゃないかなあ。(S660は人多過ぎて撮れず)

画像

当然モーターショーなんで面白いクルマもたくさん。
公道を走れるレースカーというのも、今までは衝撃吸収構造や安全面で難しかったですが、メカ系がずいぶんコンパクトになったのか、可能なクルマも増えてきたようです。

画像

魚が焼けそう。


画像

トヨタのTS-030。
トヨタのハイブリッドもだいぶ枯れてきて、そろそろ新しいシステムも見てみたい。
なにせ既存車種、しかもミニバンとかばっかりハイブリッドだなんだで。
トヨタを見に来るお客さんもそれが目当てみたいで、まあ別にそれはそれで悪くないんですけど。

モーターショーのテーマからはちょっと離れてると言うか、でもハチロクすらない訳だし・・・。
ちょっと残念。

画像

ワールドプレミアとなったレクサスRC。
いままでソアラのままだったSC430に変わるレクサスのクーペなのでちょっと期待してます。
なにしろLFAがレアすぎるので・・・

画像

カワサキの電動バイク。
カワサキはけっこうはっちゃけデザインで、モーターショーの度に楽しみにしてます。
人を運ぶと言う意味では2輪は最高の手段なので、あとは安全性と交通規則の面での徹底を国に頑張ってもらいたいです。
僕の中では、バイクはまだ危険な乗り物ですから。
画像

でも、デザインはホント好き。


画像

乗り物以外にもDENSOのロボットとか、マニアックなとこだとカムシャフトとかクラッチとか技術面の展示もあるのがモーターショーの楽しみなところ。

それにしても、僕はたまたま月曜の休みで見に行った訳ですけど、過去数回日曜日に行った時と変わらない盛況ぶりでびっくりしました。
休日とは顔ぶれが違って、学生の方や海外の技術屋さん?風の方が多かったと思いましたが、なるほど、国際ショーだもんな、最新技術だもんな、と改めて感じさせられました。


コミケとかでおなじみのビッグサイトですが、たまには国際展示場のホントの雰囲気を味わってみるのもいいんじゃないでしょうか!?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック