ダンボーのバッテリーでLatitude10が充電出来た。

画像

ダンボーのバッテリーです。
まあ各メディアで散々既出なので、特にどうこうってわけではないんですけど。

画像

やっぱでかいですねえ。
10400mAhってのはあくまでも蓄電容量の話で、使う端末や充電ポートの必要な電圧が高ければ、数字を鵜呑みにしてはいけませんってのも一緒。
でもこれだけ容量があればiPhoneとiPad程度ならば安心して使い回せますね。

なのでもっと別の何かを充電してみました。
画像

Latitude10、充電出来ました。おおー。
まあ、電池サイズ的にはiPadとかと変わりないんでモーマンタイだと思ってたんですが。
Latitude10にはマイクロUSBの電源端子も付いているので、USB給電にも対応しているのですが、ようやく役に立つ時が来たようですね!

あと、使用中は本体の発熱はたいしたこと無いってのがけっこう気に入りました。
何年か使ってるエネループのバッテリーは電池もケータイもホカホカしてたので、けっこう目が離せず…

こういうガジェット系はやはり実際触ってみないと、本当の価値がわからないものですねえ…

旅のお供に、ダンボー。

まあ…暑過ぎて…外出られませんが…

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック