その後のLuvPad AD701さん。

こいつは想像以上にポンコツだ!


マニュアルや宣伝に非掲載の機能をいくつか…

*PC接続用のUSB端子による充電が可能。
ただ、PCとの接続時はほとんど充電されないみたいです。
画像

*ESファイルエクスプローラー等を使い、簡単にsystemディレクトリにアクセス可。
Androidの知識のある人なら、根っこからカスタマイズ可能、なんですが、端末的にいじり甲斐が無いかも。
とりあえずRoot化必須アプリが軒並み試せるので、そういう意味ではいいかも知れません。

液晶がとにかくいまいちなので、せっかく速い画像表示も残念なわけですが、メールとかの着信もできるし、もらった画像を速攻でHDMI使って出力できるし、なんかそういう使い方です。

残念なのは、とにかくブラウザがおっそいこと!
PC向けサイトは表示に時間がかかり過ぎなのでそもそも切り捨て、スマホ向けサイトですら遅い。
おまけにフリックしてスクロールさせようものならとりあえずフリーズ。何回「待機」を押した事か。

スペック上、スマホサイトくらいは行けるはずなのですが、全然だめ、使い物にならない。
オーバークロックさせてなんとかケータイレベルで動作しますが、リスク冒すなら使わない方がよいです。

*ちなみにブラウザはクソですけど、たとえばヨドバシとかImpressWatchとかのアプリ単体だと、非常にサクサクです。
Evernoteとかクラウドを利用したアプリも非常に軽快に動作します、ご心配なく。このへん意味不明…



あとは、無線LAN接続時にIPアドレス取得で固まります。
放っとけば不具合がーとか出て止まるので、その後、「接続」をタップすれば繋がりますが。
Wi-Fi切り替えもあまり上手ではないというか、とにかく動いてるんだか止まってるんだかハッキリしない…
正直、こんなに無線LANで苦労したのは初めて。Androidはみんなこんななの…?


一言で言うと、製品として成り立っていない以上、9980円でも高い。
前述したいくつかのメリットの部分を感じない人には無用の物体ですね、素直に2~3万円の端末を探した方が良いです。
間違ってもメイン端末にしてはいけないw

僕の場合は既にMacとiPadとiPhoneの3本柱があるので、Gメールの着信と、そっからのデータやり取りが、ワイヤレスでもマイクロSDでもUSBメモリでもできるだけで、たいへんありがたかったのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック